TOP >  教育方針 > 

園長からのあいさつ

「わたしの名のためにこのような子どもの一人を受け入れる者は、わたしを受け入れるのである。」聖書:マルコ9章37節

弥生幼稚園は、神の教会福岡教会(現・日本キリスト教団福岡弥生教会)の付属幼稚園として1958年に設立されました。
弥生幼稚園の教育理念の柱は、キリスト教保育です。子どもたちが神様によって愛されているかけがえのない存在として、一人ひとりの個性を尊重し保育します。また、目に見えない神様の存在を通じて、
子どもたちが、「愛」、「優しさ」、「思いやり」、「友情」等、見えないものの中に大切なものがあることを理解できる心を育てます。また、子どもたち自身が他の人々にも愛を分け与えることのできる人になれるように見守ります。
子どもたちが、弥生幼稚園で心も身体も大きく成長できるように願っています。

園長 松崎 豊