2016年3月の様子

3月の様子
2016.04.08

 【無事に1年間終えることが出来ました】
早いもので1年が終わりました。
毎日子どもたちが元気いっぱい登園してくれたことに心から感謝です。
3月は旅立ちの時です、弥生幼稚園で育った53名の子どもたちは、逞しく新しい場所へ巣立っていきました。
3年前は涙を流していた子、貸してが言えなくておもちゃの取り合いをしていた子、黙って部屋から飛び出していた子は、今では笑顔でお友だちにも優しく、そして小さい子のお世話も上手になり、小さい子たちから憧れられる立派なお兄さんお姉さんに成長しました。
卒園式までの日々は、大きい組さんとの別れが寂しくて、どの学年の子どもたちも不安定でした。急に涙が出たり、機嫌が悪くケンカをしてしまったり、幼稚園には行きたくないと言ったり。子どもたちの心の中は「別れ」という事にとても敏感になっていました。弥生幼稚園は縦割りクラスなので、毎年自分のクラスの大きい組さんとの別れを経験します。その為「別れ」という事も理解しており、そのことへの思いも大きいような気がします。
一緒にクラスで過ごした大きい組さんは特別な存在です。また、大きい組の子どもたちも小さい子たちへの思いは特別です。互いを思いやった特別な仲間との出会いと別れ、振り返ると本当に素晴らしい時間だと思いました。異年齢で一緒に過ごす時間はこの先の学校生活ではなかなかできません。幼児期にこのような素晴らしい時間を過ごせることは一生の宝となると思います。どうぞ、小学校へいっても弥生幼稚園で出会った仲間を忘れずに自信を持って歩んで下さい。辛い時には優しくしてくれた先生や仲間の事を思い出して下さい。そして、挫けそうなときは神様を思い出してお祈りして下さい。きっと乗り越える力をもらえると思います。いつまでも私たちは応援しています。
在園児のみなさんも4月からまた沢山の思い出をみんなで作りましょうね。
1年間本当にありがとうございました。感謝いたします。

【お別れ会】
3月4日に年長さんとのお別れ会を全員で行いました。
今年は劇団風の子さんに「風の子バザール」の劇をしていただきました。4か国の民族音楽やお話をしていただきとても楽しい時間でした。
子どもたちは劇の中に引きこまれて世界旅行をした気持ちになっていました。

先生の中から一人が選ばれてサリーを着せてもらいました。「きれい」「似合う」と子どもたちは大興奮でした。
全体でのお別れ会が終わった後、各クラスでのお別れ会を行いました。昼食は、特別弁当とジュースでした。
子どもたちは、大喜びでした。

大きい組さんから卒園記念品を頂きました。
みんなの体操服や絵本袋・上靴袋を入れるためのクリアケースに思い出の絵を描いてもらいました。大切に使います。

 

【3月生まれのお友だち お誕生日おめでとうございます】
4年間でいちばん最後のお誕生日会。3月生まれの子どもたちは待ちに待ったお誕生日会です。みんなとっても嬉しそうでした。神様に守られて心も身体も元気に育ってください。

【今年度最後の日曜礼拝】
毎月第1・第3日曜日に行われている「日曜礼拝」。
今年度最後の礼拝にはいつもより大勢の子どもたちが参加してくれました。

4月になっても是非礼拝に参加しに来てくださいね。待っています。

【卒園式】
3月12日には第57回卒園式が行われました。弥生幼稚園を53名の子どもたちが巣立っていきました。
普段は遊びに一生懸命の大きい組の子どもたちですが、卒園式に向けて一生懸命練習に取り組みました。やはり、小学生になる子どもたちだな、と誇らしく思うほど頑張って練習に参加できていました。
日頃一生懸命思いっきり遊ぶ力がある子どもたちは、やるときには精一杯いとりくむ力がしっかり養われています。
遊びたいな、といいつつも頑張って練習に参加してくれ、本番は立派な姿を見せてくれました。

もうすぐ卒園式だよ、みんなで力を合わせて素敵な卒園式にしようね。
幼稚園生活で聞いた聖書のお話の中から自分の大好きなお話を布などを使って絵にしました。

明日はこの赤い道を通って次の希望の道へ進んでいきます。

【1年間楽しかったね。】
卒園式の後は在園児の子どもたちだけでの特別な時間でした。
卒園式後には、まんなか組の子どもたちは「おおきいくみ」としての自覚が芽生え、クラスの事も率先してお手伝いをしてくれました。
一つ学年が上がる事への自覚が早いことも縦割りのメリットです。ちいさいくみさんもまんなかくみさんも気持ちはすっかり一つお兄さんお姉さんになっていました。子どもたちの切り替えの速さは素晴らしいな。と前向きな子どもたちに力づけられました。
また、今年度でお二人の先生が退職されることになり、ちょっぴりさびしい修園式でした。
あゆみせんせい・はるかせんせいいつも笑顔で優しくしてくれてありがとうございました。

おおきいくみさんがいなくなると礼拝堂も広いね。
 今年度で退職される大好きな先生たち「たくさんありがとう、お元気で」

【今年もきれいに咲きました。】
今年も桜の花が満開に咲きほこりました。
子どもたちはもちろんですが、近隣の方や通勤通学の方々も楽しみにしてくださっている桜の木。淡いピンク色の花に心癒されます。
また、今年は園庭も手を加え新年度より子どもたちがより安心して園庭で遊ぶことが出来る様に工事をしています。
綺麗になった園庭で元気いっぱい子どもたちに遊んでほしいと思います。

【園外保育:卒園後に年長さんだけでの楽しい時間】
今年は年長さんが卒園した後に4日間だけ園外へ出かける時間を設けました。
もーもーらんど・大濠公園・東平尾公園へでかけ、たくさん歩いてたくさん遊びました。
卒園した子どもたちは、すっかり園児ではなく小学生の気持ちがいっぱい溢れていました。
日頃一緒に過ごさなかった自分のクラス以外のお友だちとも交わりながら、また一つ特別な思い出の出来た4日間でした。